okablog Written by Ryohei Okazaki

【簡単】Clusterで使えるアバターの作り方をわかりやすく解説!

Crypto Metaverse

Cluster用のアバターを作りたい人「Cluster使える自作のアバターを作ってみたいけどどうやって作るの?Cluster上でかわいいアバターを使いたい!」

こういった疑問に答えていきます。

本記事の内容

  • Clusterで使えるアバターの作り方
  • おすすめのアバタークリエイターを紹介

この記事を書いている僕は、日常的にメタバースで遊んでいます。
また、メタバースに関する情報発信もしているので、ある程度信頼性はあるかなと。

それでは、見ていきましょう!

そもそも、Clusterとは?

Clusterとは、日本の会社が運営しているバーチャルイベントプラットフォームです。

簡単にいうと、メタバース上でさまざまなイベントが開催できるサービスといった感じです。

最近では、イケハヤさんがCluster上で、DeFiセミナーやNFTプレゼン大会などを企画してました。

実際に参加してみると「Zoomと現実の間」といった感じで楽しいですよ!

日本の会社が運営しているので、日本人向けのイベントも多く開催されていて、気軽に始められるのもメリットの一つです。

なお、メタバースについて詳しく知りたい方は「【不安解消】メタバースとは?始め方を簡単解説!」で解説しています。

本題:Clusterで使えるアバターの作り方

  • 手順①:VRoid Studioをダウンロード
  • 手順②:VRoid Studioでアバター作成
  • 手順③:Clusterの仕様に合わせてエクスポートする
  • 手順④:Clusterにアップロード

手順①:VRoid Studioをダウンロード

VRoid Studio公式サイトからダウンロードしていきます。

WindowsでもMacでも対応しています。

手順②:VRoid Studioでアバター作成

まずは、VRoid Studioを開きます。

「新規作成」をクリック。

次に性別を選択していきます。

次にアバターを制作していきます。

目の高さや目じりの高さ、まぶたの設定など細かく設定できます。

そのほかにも、細かく設定できるので、楽しみつつさわってみてください!

アバターが完成したら「右上の共有マーク→VRMエクスポート」をクリック。

次に、アバターをエクスポートをしていきます。

Clusterにアップロードするための設定は下記のとおり。

ポリゴン数 32,000
マテリアル数 8以下
ボーン数 128以下

より詳しく確認したい方は、公式サイトからご確認ください。

設定が完了したら「エクスポート」をクリック。

アバター情報を入力していきます。

とりあえず「タイトル」と「作者」を入力しておきましょう。

入力したら「エクスポート」をクリック。

ダウンロードが完了したら、Clusterにアップロードしていきます。

Clusterを開いて「自分のアイコン→アバター」をクリック。

「アバターをアップロード」をクリック。

アバター名をつけて「アップロード」をクリック。

少し待って、アップロードが完了したらOKです。

さっそく作成したアバターを使って、Clusterで遊んでみましょう。

実際に使用してみると楽しいですし、愛着がわきます。

このあたりは、実際に使ってみるとわかると思うので、ぜひ挑戦してみてください!

国内のアバタークリエイターを紹介

はるさん

はる(@kawaiinfts)さんは、かわいいをコンセプトとしたNFTコレクションを運営していて、CryptoNinjaの於兎ちゃんの二次創作を中心に活動しているようです。

動画や音声、3Dアバターまで広く活動しているので、ぜひチェックしてみてください!

また、CryptoNinjaのDiscordではるさんが制作したアバターの無料配布を行っているので、コチラから参加してみてください!

ツッピーさん

ツッピー(@tuppyhoroko)さんは、CryptoNinja の二次創作を中心に活動しています。

また、ツッピーさんが作成した、宇迦ちゃんのアバターは1/19までCryptoNinjaのDiscordで無料配布されているので気になる方はコチラから受け取れます。

ぺっくんさん

ペックン(@Baek_Doo_San38)さんは、3Dアバター作品のコレクションを運営しています。

ぺっくんさんは、未来の「メタバースアイドルプロデューサー」になっているかもなので、ぜひチェックしてみてください!

また、咲耶のアバターの配布もやっているのでコチラからご確認いただけます!

Clusterで使えるアバターの作り方まとめ

メタバース(Cluster)用のアバターを作る手順は下記のとおり。

  • 手順①:VRoid Studioをダウンロード
  • 手順②:VRoid Studioでアバター作成
  • 手順③:Clusterの仕様に合わせてエクスポートする
  • 手順④:Clusterにアップロード

メタバースはこれから伸びてくる業界だと確信しているので「メタバース×○○」といった分野に注目していくことが大切です。

これからメタバースについての発信も増やしていく予定です。