okablog Written by Ryohei Okazaki

【簡単】コインチェックからメタマスクに送金する方法【購入方法も解説】

Crypto

悩む人「コインチェックで暗号資産を購入したけど、そのあと何をすればいいの?ビットコインやイーサリアムの送金で失敗したくないので、手順を知りたい

こういった疑問に答えていきます。

この記事を書いている僕は、イーサリアムを使ってDeFiやNFTの運用をしています。

本記事では、”コインチェックからメタマスクに送金する方法”について解説します。

実際にイーサリアムで取引をしている僕が解説しているので、非常にわかりやすいかなと思います。

それでは、はじめていきます。

メタマスクの設定手順

  • 手順①: メタマスクのダウンロード
  • 手順②: パスワードの設定
  • 手順③:シードフレーズの設定

メタマスクの設定手順に関しては、下記の記事にまとめています。

まだ、メタマスクのインストールが完了していない方は「メタマスクの使い方を12枚の画像を使って徹底解説【完全初心者向け】」で解説しています。

コインチェックからメタマスクに送金する方法

  • 手順①:コインチェックで暗号資産を購入
  • 手順②:送金先の追加
  • 手順③:送金する

手順①:コインチェックで暗号資産を購入

今回はアプリ版のコインチェックで解説していきます。

理由としては、スムーズに進められるからです。

さっそく入金手順を解説していきます。

>>>コインチェックはこちら

1.入金の画面にいく

「ウォレット→日本円→入金」の順でクリック。

2.入金方法の選択

 

入金方法は3パターン

  • 銀行振込(おすすめ)
  • コンビニ入金
  • クイック入金

入金方法は、上記の3パターン。

「コンビニ入金」「クイック入金」だと入金後、7日間は送金ができません。スピード感を重視したい方は「銀行振込」がおすすめです。

なお、NFTの購入などをお考えの方は、最低でも1万円くらいは入金しておきましょう。

※ガス代などで意外と減るので…。

イーサリアムを購入

イーサリアムの購入手順をまとめていきます。

1.イーサリアムを選択

「販売所→イーサリアム→購入」と進んでいきます。

2.金額を入力する

次に、金額を入力して「日本円でイーサリアムを購入→購入」の順でクリック。

これで、イーサリアムを購入することができました!

おつかれさまです。

手順②:送金先の追加

「一番左のアイコン→コイン送金→イーサリアムを送る」と進んでいきます。

次に、送金先の設定をしていきます。

「送金リストの編集」をクリックして、送金先の情報を入力していきます。

 

新規ラベル
宛先がわかりやすいように名前をつける。特になければ「メタマスク」と入れておけばOKです。

新規宛先
メタマスクのアドレスをコピーして、貼り付けましょう。

※ここを1桁でも間違えると、お金が消えますので注意が必要です。

 

手順③:送金する

アドレスの登録が完了したら、送金したい金額を入力していきます。

手数料が「0.005ETH」かかるので注意してください。

※送金の失敗が不安な方は、少額テスト送金するのもありですね。

宛先と入力金額を確認したら「送金する」をクリック。

これで、送金完了です。

メタマスクに反映されるまでに、時間がかかるので気長に待ちましょう。

メタマスクに送金後の運用方法

始めやすいのは、上記の2つ。

暗号資産の領域は、成長速度が速いので早めに参入したほうが有利です。

さっそく行動していきましょう!

まとめ

今回は「コインチェックからメタマスクに送金する方法」を解説していきました。

送金手順のまとめ

  • 手順①:コインチェックで暗号資産を購入
  • 手順②:送金先の追加
  • 手順③:送金する

メタマスクに送金が完了したら、さっそく運用していきましょう!

下記記事が参考になるかもです!