okablog Written by Ryohei Okazaki

Udemyでおすすめのプログラミング教材5選!【学習手順も徹底解説】

Web制作

Udemyで教材を買いたい人「Udemyでおすすめの教材を知りたい。だけど、どの教材を買えばいいの…?購入後の効率的な学習方法もしりたいな…。

こういったお悩みに答えていきます。

本記事のテーマ

Udemyでおすすめのプログラミング教材5選!【学習手順も解説】

記事の信頼性

この記事を書いている私は、現役のフリーランスWeb制作者です。
Udemyの教材は10本ほど購入しています。

Udemyでおすすめのプログラミング教材は「基礎を学べるもの」

結論として、基礎を学べるものがおすすめです。

なぜかというと、Udemy教材には「初学者向けの教材が多いから」です。

体験談:私がUdemyの教材で大きくスキルアップできた話

具体的な話をすると、僕自身も初めてWordPressの学習をするときに、Udemyの教材にお世話になりました。結果として、大きくスキルアップできました。

繰り返しですが、「基礎を学べる教材」がおすすめです。

よくある質問①:専門的な教材もあるんじゃないですか?

「専門的な内容でも良い教材もあるんじゃない?」という疑問あると思います。

そういった疑問もあるかと思いますが「基礎を学べるもの」がおすすめです。

なぜなら、「教材を買って、失敗するリスクが低い」からです。

実際に私は「専門的な教材を買って、期待していた内容と違った」という経験があります。初学者にはよくある失敗ですよね。

また、学習を進めていくうえで、やりたいことの方向性が変わっていくこともあるので、幅広い内容に対応している「基本的な内容」の教材がおすすめです。

※専門的な内容の教材の失敗しない選び方は、後半で解説します。

よくある質問②:そもそもUdemyで教材を買うメリットって?

「そもそもUdemyで教材を買うメリットってあるの?」という疑問もあると思います。

そういった疑問もあると思いますが、Udemyの教材は非常におすすめです。

なぜなら、Udemyは動画教材なので一緒に手を動かしながら学習を進められるからです。

他にも、30日間返金保証があったり、定期的にセールがあったり、チャットで講師に質問できたりとおすすめのポイントがたくさんあります。

上述した、「期待していた内容と違ったな」という教材は、返金保証で対応してもらえました。また、セールでは90%OFFになる教材もあるのでお得に購入できます。Udemyは個人的にとてもおすすめです。

>>>Udemy公式サイトはこちら

失敗しないUdemyのプログラミング教材の見分け方

結論、レビューとサンプル動画を確認してみて、問題なさそうならOKです

レビューの評価が高い教材やサンプル動画を見て、この人よさそうだなと思った教材は、良質な教材であることが多いからです。

過去に失敗した教材は、レビューは高かったのですが、サンプル動画を見たらすべて英語での解説でした。本来ならここでやめるべきでしたが、「一緒に手を動かせば大丈夫だろう」と思い購入した結果、失敗しました(笑)

レビューを参考にして、サンプル動画を見て「この人ならわかりやすそう」という方の教材を買うのが良いかと思います。

結論:レビューとサンプル動画を確認しましょう。

本題:Udemyでおすすめのプログラミング教材5選!

1.[HTML/CSS/JavaScript] フロントエンドエンジニアになりたい人の Webプログラミング入門

HTMLやCSS、JavaScriptが初めて、あるいは経験が浅い人には、[HTML/CSS/JavaScript] フロントエンドエンジニアになりたい人の Webプログラミング入門をおすすめします。

本講座では、HTML/CSSの基礎からJavaScriptやVue.jsを使った簡単なWebページを作りながら学習できます。

また、YouTubeなどでも発信されている「たにぐちまこと」さんが解説してくれているのも安心ですよね。

>>>詳細はこちら(公式サイトに移動します)

2. 即実践 手を動かして6時間でjQueryをマスターしよう。知識、経験ゼロからjQueryを使いこなそう

この講座ではjQueryを基礎から体系的に学べます。知識や経験がゼロの初心者でも6時間の講座を受講するだけで『Web制作でも使えるjQueryアニメーション』を習得できます。スライドショーやドロップダウンメニューを習得できるのはこの講座だけですね!

具体的には

  • jQueryの基礎文法が理解できる
  • Web制作でよく使われる、画像スライドショーやドロップダウンメニューなどの機能の実装
  • 「画像をタップしたら拡大表示」などの応用的なアニメーションの実装
  • 必要最低限のJavaScriptが身につく

>>>詳細はこちら(公式サイトに移動します)

3. WordPress開発マスター講座

WordPress学習の決定版!

WordPressを初めて学ぶ方は、正直これ1つで十分だと思います。

この講座では主にPHPを利用してWordPressのオリジナルのテーマを作成する講座となります。

具体的な内容としては、『開発環境の準備』『オリジナルテーマ作成』『カスタムフィールドの実装』『ブログ機能の設定』など実際のWordPress案件でも必ず必要となってくるスキルを学ぶことができます。

Web制作案件を受注していきたい方には、非常におすすめの講座となっていますので、是非とも受講していただきたいです。

ちなみに、こちらもたにぐちまことさんの教材です。

>>>詳細はこちら(公式サイトに移動します)

4. PHP+MySQL(MariaDB) Webサーバーサイドプログラミング入門


こちらの教材は、「PHPの基礎知識から学びたい」「データベースを利用したプログラムを作成できるようになりたい」「PHPを利用して実際にプログラムを作ってみたい」という方におすすめの教材です。

Web制作をしていて、PHPやデータベースについての理解を深めたいという方には、ぴったりの教材だと思います。

こちらもたにぐちまことさんの教材です。

たにぐちまことさんの教材って、控えめにいって「神」ですね。

5.SEO対策はこの3つだけで成功する! もう一生迷わない超本質的なSEO対策マスターコース

SEO対策とは切っても切り離せない、Googleの傾向からチェックしていき、アクセス解析のやり方や被リンク、キーワード選定のコツなど網羅的にSEOを学ぶことができます。

細かいテクニックなども解説されていますので、最初の1本にはおすすめの講座となっています。

Web制作者やブログを伸ばしていきたい方は、ぜひ受講してみてください!

>>>詳細はこちら(公式サイトに移動します)

まとめ

今回は「Udemyでおすすめのプログラミング教材5選!【学習手順も徹底解説】」といったテーマで記事を書いていきました。

本記事の結論

  • 基礎を学べる教材の方が、失敗が少ない
  • Udemyで学習するのは個人的におすすめ
  • 今回紹介した講座で大きくスキルアップできると思います!

このブログでは、現役Web制作者が日々の学びや有益な情報を発信していきますので、他の記事もチェックしてみてください!

《おすすめ記事》【Udemy】Webマーケティングを独学で勉強したい方におすすめの動画教材4選!!【ECサイト売上UP】